2014年04月20日

3種類のトマトとパンチェッタとソーセージのタリアテッレ

さて、「休日の男の手料理」の時間です。
今回は「3種類のトマトとパンチェッタとソーセージのタリアテッレ」。
ホールトマトとドライトマトとフルーツトマト、3種類のトマトを使うのが特徴。
トマトは同じメーカーのものでも個体差があり、酸味・甘みに違いがあるので、味見をしながら調整します。
また、パンチェッタの塩分や、ドライトマトの強さを配慮して、調味料は控えめにします。
ホールトマトをそのまま使わずに、ニンニク、鷹の爪、玉ねぎを使ったトマトソースにしてからあわせると、より味に深みが出ますが、これはお好みです。
タリアテッレがない場合はフィットチーネでもOK。
赤ワインとあわせて、軽くランチにするのもいいですし、たっぷり盛りつければ、夕食としても十分お腹いっぱいになります。

1.jpg
posted by Ryu at 15:34| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: